アラブ首長国連邦において労働者が大幅に不足

スポンサードリンク

2015年の夏は、アラブ首長国連邦で人材危機

人材派遣大手のデュルスコ社(以下、Dulsco)は、7月21日、アラブ首長国連邦(以下、UAE)において、2015年の夏は人材不足が懸念されていることを明らかにした。

Dulsco社独自で、UAEにおける様々な産業の雇用状況を調査した結果、肉体労働者、知的労働者のどちらも不足していることがわかった。また、必要な労働者の数は、昨年の同時期に比べて30%不足という状況だ。

2015年の夏、アラブ首長国連邦において労働者が大幅に不足

UAEの夏における人材不足は恒例行事!?

UAEでは、夏に多くのイベントが開催予定で、小売、物流、建設、航空業界等にとって多忙な季節である。よって、人材が不足している企業では、この時期の人材不足を補うために、夏限定の求人を用意し、対応に追われている。

また、毎年夏になると、UAEに在住する多くの出稼ぎ労働者が自国へ帰省し、長い休みを取る。このことより、この時期のUAEの労働力不足は、恒例のものとなっている。

求職者にはチャンス!

この期間限定の雇用は、雇用者、非雇用者の両方にとってメリットがある。学校を卒業したばかりで、就労経験がない新卒の求職者は、この時期は期間限定で仕事を得やすく、よい経験となる。

さらに、雇用先企業に自らのことをアピールすることができ、ネットワークを築くことができる。

(画像はDulsco社のサイトより)

<外部リンク>
Dulsco
http://www.dulsco.com/Site/Index.aspx

ZAWYA
https://www.zawya.com/

スポンサードリンク