ゴディバ、1年以内にUAEとサウジの店舗倍増

スポンサードリンク

UAEとサウジにおいて店舗を倍増

ベルギーのチョコレートメーカーであるゴディバは、今後1年以内に、アラブ首長国連邦(以下、UAE)とサウジアラビアにおける店舗数を倍増することを発表した。

ゴディバは、2014年にUAEに初出店し、現在UAEとサウジアラビアに17店舗を出店している。

ゴディバ、1年以内にUAEとサウジの店舗倍増

中東・アラビア湾岸地域における小売業界は現在成長株

現在、アラブ諸国において、小売業界は成長の一途を辿っている。コンサルティング会社のアルペンキャピタル社によると、UAE国内の2013年から2018年までの小売業の売り上げは年率7.3%の成長率が見込まれており、約2845億USドルになると予想されている。

中でも、カタールは最も高い成長率が見込まれる。他の地域おける小売業界の成長率は、年率6~7%であるであるのに対し、カタールは、年間9.8%の成長率が見込まれている。

食品関連の成長率が著しい

また、アルペンキャピタル社は、中東地域における食品に関わる小売業の成長率の予測は約7.7%としているが、食品関連ではない小売業は7.1%との予測をしている。

ゴディバの中東・アフリカエリアのゼネラルマネジャーは、「中東はゴディバのグローバル戦略にとって重要な地域である」と述べる。

(画像はゴディバの公式サイトより)

<外部リンク>
ゴディバ ホームページ
http://www.godiva.com/

Gulf Business
http://gulfbusiness.com/

スポンサードリンク