UAE内務省がSNSを活用した「革新的な警察活動施策賞」を実施

スポンサードリンク

SNSにハッシュタグを付けて賞の情報を発信

アラブ首長国連邦(UAE)内務省(MoI)は現地時間6月4日、中東地域と世界に向けて「内務省による革新的な警察活動施策賞」に関する情報を発信するために、ソーシャルメディアのハッシュタグ「#Ministry_of_Interior_Award_for_Innovative_Policing_Ideas」を作成したと発表した。

「内務省による革新的な警察活動施策賞」は、地域社会に貢献し、警察活動を推進することを目的とする賞である。ハッシュタグを設けるたのはソーシャルメディアの発信力を活用し、世界中から有益な提案や意見を求めるとともに、ソーシャルメディアから賞の応募を募集するためだ。

UAE内務省がSNSを活用した「革新的な警察活動施策賞」を実施

ドバイ警察品質・卓越性問題部の副司令官であり、内務省のシェイク・ハリーファ政府優秀プログラムチームの責任者を務める少将のAbdul Quddous Abdul Razzaq Al Obaidly博士は、
ソーシャルメディアは、当賞のさらに高い水準への発展と改良を促し、最終的に当賞の目的を推進させる能力を秘めています。
と語っている。

10の分野で新たな施策を募集

賞は「刑事分野」、「交通分野」、「最新技術」、「顧客サービス」、「経済活動の安全」、「環境分野」、「人事分野」、「社会的な取り組み」、「人権支援」、「司法活動の安全性」の10の分野に分かれており、それぞれの分野で創造的なアイデアを募集する。

内務省は優れたアイデアの応募を促すために、受賞者に多額の賞金を授与することを決定した。これにより競争力を高め、オリジナリティがあり、かつ応用性に優れた施策の立案意欲を高めたい考えだ。

(画像はプレスリリースより)

<外部リンク>
USE内務省のプレスリリース
http://www.me-newswire.net/news/

Ministry of Interior MOI
https://www.moi.gov.ae/en/default.aspx

スポンサードリンク