ドバイ、人気訪問先ランキングにて世界第4位

スポンサードリンク

ドバイは132都市中4番目の人気都市

クレジットカード会社大手マスターカードは、同社のカード使用履歴を用いて、出張や旅行で訪れる人気都市ランキングを発表した。ドバイは、ロンドン、バンコク、パリについで、132都市中4番目にランクインした。

ドバイは、同ランキングにおいて、2012年には8位、2013年は7位、2014年は5位と毎年ランクを上げてきた。

なお、この統計での訪問者とは、出張や観光等でドバイに1泊以上滞在した人を指し、飛行機の乗り継ぎなどで宿泊せずに訪問した人は含まれない。

ドバイ、人気訪問先ランキングにて世界第4位

ドバイ市民1人あたりの外国人訪問者比率は世界1位

2015年に外国からドバイを訪れる訪問者は1430万人と予想されている。これは、2014年の統計結果よりも8%上回る数字だ。

それにより、ドバイの市民1人あたりの訪問者は、5.7人になるとの見込みで、世界1位。これは、2014年の調査結果より0.8%増加している。

よって、ドバイ市民1人あたりの、外国人訪問者による支出総額も4,668ドルで世界一だ。

ハブ空港としては世界第3位

また、ドバイの空港は、飛行機の乗り継ぎに便利なハブ空港として世界第3位にランクインしている。中東とアフリカからトップ10に入ったのはドバイだけ。

(画像はマスターカードの公式サイトより)

<外部リンク>
Master Card プレスリリース
http://newsroom.mastercard.com/

スポンサードリンク