イスラム最大の金融機関による年次総会の開催を、静かに見守るアフリカ諸国

スポンサードリンク

第40回イスラム開発銀行年次総会が開幕

イスラム最大の金融機関であるイスラム開発銀行(以下、IDB)の第40回年次総会が6月7日から4日間の日程でモザンビークにおいて開幕した。

これまでにIDBの年次総会はアフリカ大陸の北、西、東の諸国で複数回開催されてきたが、南方は今回が初。モザンビークはアフリカ大陸の南に位置する。

IDBは、アフリカ大陸の南方を対象とした開発プログラムや計画を主に強化し推進してきたことが背景にある。モザンビーク大統領や政府高官も参加する。

また、これまでアフリカ大陸全域で年次総会を開催してきたことにも示されるように、IDBはアフリカ諸国の開発を積極的に支援している。

イスラム最大の金融機関による年次総会の開催を、静かに見守るアフリカ諸国

様々な国から参加者が結集

同総会の参加者は、IDBに加盟している56カ国に及ぶイスラム諸国の政府機関、一般企業、国際的もしくは地域の金融機関、イスラム銀行、政府系コンサルタントや国営開発銀行の職員等、代表者である。

会議の同時通訳は常時英語とアラビア語で行われる。また、セッション内容に応じロシア語とポルトガル語による通訳が用意される。

(画像はプレスリリースより)

<外部リンク>
Islamic Development Banking Group 第40回年次総会
http://www.isdb.org/irj/portal/

ZAWYA
https://www.zawya.com

スポンサードリンク