ボッシュ、中東での売り上げが2.5億ドルを記録

スポンサードリンク

ボッシュが中東での売上を加速

ボッシュはテクノロジーとサービスのグローバルサプライヤーだ。27日、中東で15ヶ国での2014年の連結売上高が約2.5億ドルに達したことをボッシュが発表した。同社の中東担当のチーフによるとこの結果は中東において前年比7%の上昇を表しており、将来的にプラスの成長が見込めるだろうということだ。

ボッシュ、中東での売り上げが2.5億ドルを記録

ボッシュの中東に対する見方

中東はボッシュにとってとても重要だ。我々はこの地域において業務を拡大していくとともにマーケットが提供する機会を掴んでいく、と同社の統括マネージャー兼ロバート・ボッチ中東FZEのバイス・プレジデント、Volker Bischoff氏は語る。

更に、我々の見方は2015年やその後もこの地域はプラスの成長を続けるだろう。政府が、インフラやスマートテクノロジーに特化した戦略的投資により国内経済を多様化させようとしていることから、我々の製品やサービスに対する需要も増えると予測している、とした。

arabianbusiness.comは27日付の記事で以下のように伝えている。
ボッシュは現在中東において大規模なプロジェクトを複数進行させている。一例として、ボッシュ・セキュリティシステムはIPベース、ネットワークパブリックアドレス、そして音声避難システムをクウェート国営石油公社の石油精製所に納入し、業務効率化と従業員の安全性を改善した。(arabianbusiness.comより)

<外部リンク>
arabianbusiness.com
http://www.arabianbusiness.com

スポンサードリンク