JETRO サブサハラアフリカの政治経済日程を発表

スポンサードリンク

ナイジェリア・ケニアが、5月中に2014年のGDP統計発表

日本貿易振興機構(JETRO)は4月30日、サハラ以南のアフリカ地域である、サブサハラアフリカの政治・経済日程(2015年5月~7月)を発表した。

今月21日には、ナイジェリアが2014年のGDP統計を発表するほか、今月中旬には、ケニアが2015年経済白書において、2014年のGDP統計を発表する。

JETRO サブサハラアフリカの政治経済日程を発表

昨年の原油価格は急落傾向であった。原油価格急落が及ぼした経済への影響は、原油産出国においては経済にとってマイナスとなったものの、日本のように、原油を輸入する国々にとっては、貿易収支が改善する方向にある。

ナイジェリア・ケニアの経済動向が他国経済の参考に

ナイジェリアは、世界有数の産油国であり、また、ケニアは農業を主産業としており、原油の生産がない。今月、ナイジェリア、ケニア両国の昨年のGDPが発表されるが、GDPの数値は、他のアフリカ諸国における経済動向の参考になるといえよう。

また、南アフリカは鉱工業が盛んであるが、5月中に、同国の3月の工業および鉱業生産・販売統計が発表される。

<外部リンク>
JETRO(通商弘報)
https://www.jetro.go.jp/biznews/2015/04/

ナイジェリア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ナイジェリア

ケニア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ケニア

スポンサードリンク