デジタル化に向けて再編されるガーナのテレビ業界

スポンサードリンク

ガーナのメディア業界の再編??大手メディア企業の業務提携

ガーナ・インディペンデント・ブロードキャスターズ・アソシエーション(以下、GIBA)は、11月26日、モバイルを用いた調査会社であるジオポール・ドットコムと業務提携をしたことを発表した。

ジオポール・ドットコムは、ガーナにおいてテレビ、ラジオやウェブの運営を行う会社だ。

ガーナのテレビ業界がデジタル化の一途

ガーナのテレビ業界がデジタル化の一途を辿ることに

この業務提携でガーナにおけるテレビ業界がデジタル化に向けて、変貌していくこととなる。

2016年からは、スピーディで信頼できるメディアを提供することを目指す。

GIBAの最高経営責任者であるアヴェマン氏は次のように語る。
ガーナにおけるブロードキャスティングの分岐点であり、視聴者をよく知ることができるようになり、より良いプログラムを制作することが可能となる。
(プレスリリースより引用)

GIBAを通して、提携企業のデータが低価格で利用可能に

GIBAは、ガーナにおける大手のメディア企業で、調査、コンサルティング、宣伝を主に行う。

今回の合併でジオポール・ドットコムが提携しているカンターメディア社のデータを低価格で利用することが可能となり、サービスの幅が広がることになる。

(画像はガーナ・インディペンデント・ブロードキャスターズ・アソシエーションの公式サイトより)

<外部リンク>
ZAWYA (プレスリリース)
https://www.zawya.com/

ガーナ・インディペンデント・ブロードキャスターズ・アソシエーション
http://www.ibagh.org/

スポンサードリンク