ムスリム観光客に素敵なおもてなしを!接客講座を開催

スポンサードリンク

「ムスリム接客基礎講座」で、戒律に抵触しない接客を学ぶ

ハラル・ジャパン協会は11月26日、観光人材サービスを手掛ける旅行綜研と共同で、「ムスリム接客基礎講座」を開催する。

観光業界で働く人を対象とした講座で、厳しい戒律を守るイスラム教徒への、適切な“おもてなし”の知識を学ぶのが目的だ。

「訪日拡大が予想されるムスリムの実情と、接客について知りたい」、「ハラル対応商品についてや、従業員への教育を図りたい」といったニーズに応えるためのセミナーで、講座修了者はムスリム対応の職場リーダーとなることが前提となっている。

カリキュラムは座学のほか、グループワークや羽田空港への視察などの体験学習も用意されており、翌日からの職場での接客や従業員教育に生かせる、実践的な内容が特徴だ。

ムスリム観光客に素敵なおもてなしを!接客講座を開催

ハラルビジネスの知識も得られる講座

開催日時は11月26日、10時~18時。参加費用は2万2,000円。参加希望者は、ハラル・ジャパン協会のホームページにある専用フォームから申し込む。

接客対応のほかにも、ムリスムマーケットの動向やニーズについての情報が得られる講座となっているが、ハラル・ジャパン協会ではムスリムマーケットについてより詳しく知りたい人のために、上位講座となる「ハラルビジネス講座」などのセミナーも用意している。

(画像は、ハラル・ジャパン協会のホームページより)

<外部リンク>
ムスリム接客基礎講座 – 一般社団法人ハラル・ジャパン協会
http://www.halal.or.jp/halalnews/event/2024/

スポンサードリンク