大企業によるワークショップを開催、オマーンの中小企業が持つ潜在的な可能性

スポンサードリンク

オマーンの石油関連企業、中小企業等を対象にビジネスセミナーを開催

オマーンの石油関連会社のペトロレウム・ディベロップメント・オマーン(以下、PDO)は、10月20日、オマーン国内の中小企業向けに、業務の進め方等のワークショップを開催したことを発表した。

これは、半日かけて、オマーンの都市、ミナ・アル・ファラルにあるPDOの学習開発センターにて実施されたもの。

オマーンの中小企業が持つ潜在的な力を大企業が手助け

オマーンにおけるオイル・ガス業界のビジネス知識を伝授

このセミナーは、オイルとガス業界をまとめたものや、各種登録プロセスや手続きなどの内容が盛り込まれた。

さらに、事業の実施には、労働者の健康面、安全管理、自然環境保護に関する各種政策や、ビジネス倫理についての内容が盛り込まれた。

オマーンにおける中小企業が持つ潜在力

約75に及ぶ中小企業関係者、契約型の労働者、自営業を行っている個人や家族を対象とし、中小企業が持つ能力を伸ばすことを目的とした。

PDOのブサイディー氏は次のように語る。PDOは、オマーン国内の中小企業のポテンシャルを伸ばしていきたいと考えている。オマーン国内の中小企業がオイル・ガス分野において業務を拡大したい場合、様々な関連するルールや規則を十分把握し適応していく必要がある。(プレスリリースより)
(画像はペトロレウム・ディベロップメント・オマーンの公式サイトより)

<外部リンク>
ペトロレウム・ディベロップメント・オマーン 
http://www.pdo.co.om/

スポンサードリンク