親子でアフリカ料理を作ろう!オイシックスの料理キット

スポンサードリンク

給食1食分の寄付つきアフリカ料理キット

オイシックスは10月15日、「寄付つきアフリカ料理キット」の販売を開始した。

世界の食糧問題の解決に取り組むNPO法人TABLE FOR TWO Internationalが開催する「100万人のいただきます!」キャンペーンに参加するもので、アフリカ料理が親子で簡単に作れるレシピと学習カードが付いた料理キットを開発した。

親子でアフリカ料理を作ろう!オイシックスの料理キット

アフリカの料理を日本人の好みに合わせて食べやすくアレンジしており、レシピカードには、子どもが調理を担当できる工程に「お手伝いマーク」を記載。アフリカの給食の様子や、世界の国の場所と国旗が楽しく学べる「学習カード」も付いている。

さらに、1セットの購入につき開発途上国の給食1食分に相当する20円が寄付され、アフリカなどの子どもたちに提供される。

子どもにも食べやすくアレンジした4品を発売

今回開発された料理キットは4品で、2期に分けて2品ずつ販売される。第1弾は鶏肉をスパイスに漬け込んで串焼きにする東アフリカ料理の「ムシカキ」と、ケニアのポテトサラダ「イリオ」。発売期間は10月15日から10月22日の朝10時まで。

第2弾は、世界で最も小さなパスタ「クスクス」をミートボールと野菜で煮込む料理と、ウガンダの給食メニューの「白いんげん豆のトマト煮」。10月22日から10月29日の朝10時までの販売となる。価格はいずれも2人前が1,400円、3人前が2,000円(税別)。

(画像はニュースリリースより)

<外部リンク>
オイシックス株式会社のニュースリリース
http://www.oisix.co.jp/151015tftkit.pdf

スポンサードリンク