エチオピア航空が2015年のアフリカ最良の航空会社に認定

スポンサードリンク

2015年はエチオピア航空が受賞

エチオピア航空は、10月1日、2015年の「アフリカにおける最良の航空会社」として選ばれたことを発表した。

これは、アメリカ・ポートランドにあるオレゴン・コンベンションセンターで9月27日に行われた「APEX 2015 EXPO」にて発表されたもの。

この賞は、乗客によって投票されたもので、同社は3度目の受賞となる。

2015年、アフリカNo1のエアラインは?

アフリカで最大規模、成長著しいエチオピア航空

エチオピア航空は、アフリカ大陸において最大規模の航空会社であり、急速に発展している。

APEXは、世界の主要な航空会社のネットワークであり、顧客満足度の更なる向上を目的とする連盟である。

13カ国語で行われた飛行機の顧客満足度に関する調査

この調査は、13カ国語で用意され、世界中の顧客から調査を行っており、航空業界にとって、この賞を受けることは大変名誉なことになる。

エチオピア航空の最高経営責任者であるジェブレマリアン氏は次のように語る。
今回で3度目になる「アフリカ大陸で一番のエアライン」に選出され、大変光栄に思っている。我々のサービスが高いクオリティーであることを確信することが出来てよかった。(プレスリリースより引用)

(画像はエチオピア航空の公式サイトより)

<外部リンク>
エチオピア航空 プレスリリース
http://www.ethiopianairlines.com/

スポンサードリンク