オマーンの企業、青少年の育成に貢献

スポンサードリンク

オマーンの青少年に対し、企業が教育を施す試み

オマーンの石油会社であるダリール・ペトロリアムL.L.C.社は9月20日、オマーン・アウトワード・バウンド協会と向こう3年にわたり、青少年向けの教育支援についての契約を結んだことを発表した。

これはオマーンの青少年に対し、将来的に役立つ技術を教育することを目的としたもの。また、オマーン政府が行っている青少年の育成活動の補助的な位置づけとなる。

オマーンの企業、青少年の育成に貢献

生涯にわたって役立つ幅広いスキルが習得可能

このプロジェクトでは、オマーンに在住の200人以上の青少年が対象になり、砂漠における研修旅行等が予定されている。

オマーンの自然を学ぶと共に、リーダーシップ、チームワーク等の生涯スキルも習得。さらに、失敗した時の対処法等も学ぶことで、各参加者の潜在能力を見いだすとしている。

世界で活躍するオマーン人の育成

このコースでは、将来的に、世界で働く人材を育成することを目的とし、肉体的、精神的の両方においてトレーニングを受ける。

仕事で得る報酬、ビジネス上のリスク管理、個人が持つべき責任について等について様々な視点から捉え、日々の生活においてもプラスになる内容となっている。

<外部リンク>
Daleel Petroleum L.L.C. プレスリリース(ZAWYA)
https://www.zawya.com/

ダリール・ペトロリアムL.L.C. ホームページ
http://www.dapeco.com.om/

オマーン・アウトワード・バウンド協会 ホームページ
http://www.outwardboundoman.com/

スポンサードリンク