充実するドバイの医療保険制度

スポンサードリンク

ドバイの社会に広がる医療保険制度

アメリカン・ホスピタル・ドバイと、ドバイ・メディア・シティの両病院は、9月14日、SAADAの保険に加入している患者を受け入れることを同意した。

今回の同意で、両病院における医療の適用が広範囲に及ぶことが可能となる。

なお、ドバイ・メディア・シティは、ドバイに新設されたばかりの新しい医療施設である。

充実するドバイにおける医療保険制度

SAADAプログラムとは?

SAADAとは、ドバイ・ヘルス・オーソリティが設立したプログラムである。

生涯にわたる健康保険、健康診断や予防医療等の健康に関するサービスを提供する。

主な特徴は、予防医療や日々の健康管理に重点を置いている点である。

SAADAは、アラブ首長国連邦(以下、UAE)の国民が対象で、現在ドバイを中心に行われている政府による健康保険に未加入の人が対象になる。

UAEにおける新しいタイプの健康保険システム

SAADAは、UAEにおいて新しいタイプの健康保険のプログラムである。

このような健康保険のプログラムは、最近になりUAE国内に取り入れられているもの。

医療費の支払い方法は、事前に承認や支払いを行う場合もあるが、受診時に直接請求する形態が主流。

<外部リンク>
American Hospital Dubai, Dubai Media City プレスリリース(ZAYWA)
https://www.zawya.com/story/ZAWYA20150914115131/

アメリカン・ホスピタル・クリニックス
http://www.ahdubai.com/bookings/AHDDMCC.aspx

スポンサードリンク