UAEのスーパーマーケット、韓国の食品を店頭に

スポンサードリンク

UAEのスーパーマーケット、韓国の食品会社と提携

アラブ首長国連邦の大手スーパーマーケットであるアル・マヤ・スーパーマーケットは、9月1日、韓国の食品貿易会社であるコーリア・アグロ・フィシュリーズ・アンド・フード・トレード・コーポレーションと契約を締結したことを発表した。

今後は、韓国から輸入した食品を同スーパーマーケットのチェーン店へ配備する予定である。

ペルシャ湾の市場に韓国の食品が流通することとなる。既に一部の韓国食品は店頭に並べられ、店内で売られている。
UAEのスーパーマーケット、韓国の食品を店頭に

ペルシャ湾岸地域での韓国の食品に秘められた可能性

アル・マヤ・スーパーマーケットのカマル氏は以下のように語った。
ペルシャ湾岸地域の市場において、韓国食品についてはポテンシャルがある。アル・マヤ・スーパーマーケットとしては、率先して韓国の食品を取り入れていきたい。(ZAWYAニュースリリースより)

アル・マヤ・グループについて

アル・マヤ・グループは、現在、アラブ首長国連邦とペルシャ湾岸地域に、40店舗以上のチェーン店を持つグループである。なお、アル・マヤ・スーパーマーケットは、アル・マヤ・グループの傘下の企業。

2015年度末には更に店舗数を拡大する。また、24時間営業で、自宅への配達サービスを無料で行っている。

(画像はアル・マヤ・グループの公式サイトより)

<外部リンク>
ZAWYA
https://www.zawya.com/

アル・マヤ・グループ
http://www.almaya.ae/offers-news/

コーリアン・アグロ・フィシュリーズ・アンド・フード・トレード・コーポレーション
http://www.at.or.kr/

スポンサードリンク